So-net無料ブログ作成

真駒内公園でキレンジャク、フクロウなどの撮影 [バードウォッチング]

先週は(12月01日)の事ですが、真駒内公園(屋外競技場スケート場)に、一人バードウォッチングに出かけた様子です。(#^.^#)


DSC_0051.JPG


前日、道新文化センターの「自然に親しむ、楽しいバードウォッチング」教室の座学があり、真駒内公園にアオバトが越冬しているとの情報、他にフクロウもいるとの話です。冒頭の写真は、後に出て来るキレンジャクです。

唯一の問題は、ここ最近は寒さ厳しく気温が上がらないのです。この日も午前9時になるのにマイナス6℃です。確か日中の最高気温もマイナスだった気がします。


DSC_0057.JPG


場所は、真駒内公園の屋外競技場(冬はスケート場になる)の方で、駐車場に車を止めて、屋外競技場外周をブラブラと鳥を探します。(メ・ん・)?


DSC_0060.JPG


目指すはアオバトですが、2~3回通って遭遇できるかって確率だそうです。しかし、ここ真駒内公園の屋外競技場まで車で一時間要しますし、通勤時間帯に重なるとさらに時間を要すので、頻繁に訪れる根性は無いので見つからなくてもと諦めモードです。(^_-)-☆


アオバトは、ナナカマドの実を食べに訪れるようなので、ナナカマドの実がある間は観察可能なようです。アオバトは夏鳥ですから越冬するのは珍しいです。


DSC_0063.JPG


天気予報は天候が崩れる感じなので、青空の間に鳥たちに遭遇したよね。ナナカマドは何ケ所かあるのですが、アオバトが訪れるというナナカマドの場所に到着して、しばらく様子を見ていると・・・


数羽のキレンジャクがナナカマドに飛んできました。(#^.^#)


DSC_9151.JPG


1・2・3・・・4羽


キレンジャクは冬期の街路樹のナナカマドの実に集まりますから、ここのナナカマドに来るのも不思議じゃありませんね。


DSC_9163.JPG


青空をバックにいい感じです。(^^♪


DSC_9164.JPG


せっかくならナナカマドの赤い実と一緒に撮影したいのですが、実をいれるとバックの空が曇り空・・・なかなか希望通りとはなりませんね。


DSC_9167.JPG


残念ながらアオバトは現れず次の場所へ移動します。マイナス6℃ですからジーっとしていると寒いのです。ブルブル。


移動途中で撮影したヒヨドリ。


DSC_9168.JPG


次の目的地は、公園内の端の方でフクロウですが、数年前に撮影した事があるのですが、同じ場所との情報です。


DSC_9169.JPG


フクロウいました。(^^♪


DSC_9170.JPG


動きが無いフクロウですから撮影の角度を変えて・・・


DSC_9171.JPG


DSC_9172.JPG


次に移動しながら途中にあったナナカマドで、何かいないかと探してみると・・・


DSC_9181.JPG


アトリですね。ちょっと木の上部で撮影しにくい位置です。アトリもナナカマドの実を食べます。


DSC_9187-2.JPG


次はヤマセミを探すことにして、川沿いをブラブラしてみます。


DSC_9188.JPG


ここでヤマセミを撮影した事がありますが、既に数年前の気がします。随分とヤマセミに遭遇してないかも・・・


同じようにヤマセミを探しているカメラマンしましたが、私は少し探して諦め早く撤収・・・w( ̄o ̄)w オオー!


かなり木の上部ですが、キレンジャクです。


DSC_9191.JPG


最初にキレンジャク撮影しているので、違う構図をと苦労しますがイマイチです。


DSC_9198.JPG


最後はキレンジャクが飛ぶ瞬間を狙って・・・とりあえず成功ですかね。(^^♪


DSC_9202.JPG


ヤマゲラを発見です。


DSC_9207.JPG


なんとか一枚撮影に成功したのですが、枝を避けようと移動している間に見失ったようです。残念。


以上、アオバトが越冬しているとの情報で出かけた真駒内公園(屋外競技場スケート場)ですが、残念ながらアオバトは遭遇できませんでしたが、期待以上の撮影出来た感じで満足です。


nice!(17) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 17