So-net無料ブログ作成
検索選択

芯まで美味しくいただける「石垣島産ボゴールパイン」 [食べる]

手でちぎって食べることが出来て、芯までおいしくいただける「石垣島産ボゴールパイン」です。(#^.^#)


DSC_6162.JPG


これ石垣島産のパインですが、お取り寄せでも、スーパーで買ったわけでもなく、我がまち江別の「のっぽろ野菜直売所」で買ってきました。

「のっぽろ野菜直売所」は先日の家庭菜園の苗を買った場所ですが、江別の取り立て野菜を買いに来るお客さんで賑わっている直売所です。


そんな店内で買い物をしていた私たち夫婦が気になったのが「石垣島産ボゴールパイン」です。まあ、江別で採れない野菜や果物も置いてあるのですが、スーパーじゃないんだから何で石垣島産って気がしますよね?


DSC_6162-2.JPG


一個580円とスーパーで売られているパインより少しだけ高めの値段設定ですが、食べ方の説明を読むと「通常のパインより甘くて、手でちぎって食べること出来て、芯までおいしくいただける」そうです。


手でちぎって食べること出来て、芯までおいしくいただけるって、めちゃくちゃ気になりますよね。


という事で、奥さんと意見は一致して買う事にしたのですが、レジで係りの人も食べたそうで「甘くて、本当に手でちぎって芯まで食べれた」と説明してくれました。(#^.^#)


家に帰ってから改めてネットで調べてみると、ボゴールパインは通称スナックパインだそうで・・・


DSC_6178.JPG


お菓子のようにちぎって食べる事が出来る珍しい品種。酸味が少ないことから子供にも人気で、旅行のお土産やお取り寄せ、最近では沖縄県外でもよく見かけるようになったそうです。通称スナックパインのスナックは、お菓子のようだからですかね?


DSC_6179.JPG


確かに沖縄県外も県外・・・北海道の江別にある野菜直売所で売ってました。(^_-)-☆


買ってきたものの食べごろが分からなかったのですが、ネットの説明では、パイナップルは収穫の時点が完熟で甘さのピークなので早目に食べる(ピーチパイン以外は追熟しない)そうです。


へぇー、収穫の時点が完熟だとは知りませんでした。


という事で、買ってきて冷蔵庫で少し冷やして、その日のうちに頂きました。一番気になった芯の部分も普通に食べれました。実はメインの実より芯の方が気になってたのでした。(^^♪


DSC_6180.JPG


食べ方は2種類あるのですが、丸ごとからちぎって芯を残す方法と、4等分して芯を先に切り取る方法で、我が家は後者の方法を選択しました。


DSC_6180-2.JPG


多い分はカットして冷凍がお勧めとあったので、さすがに二人では食べきれないというか、糖分撮り過ぎになるので、お互いに食べる分だけ取って、残りはカットして冷凍庫へ保存したので、それなら4等分して芯を先に切り取る方法が楽ですよね。(^_-)-☆


やはりブログとしては、ちぎって食べる事が出来る様子を撮影しなくてはね。


DSC_6183.JPG


DSC_6184.JPG


DSC_6185.JPG


こんな感じの写真で伝わったでしょうか?


そして、ちぎったあとは食べなくちゃねという事で、私が食べる様子を載せても可愛くもなんともないので、ここはベア君に登場頂きます。


DSC_6186.JPG


さすがにベア君は自力では食べる事が出来ませんから、私が食べさせてあげる事に・・・


DSC_6187.JPG


ベア君味は如何ですか?「甘くて美味しい!」だそうです。(^┰^;)ゞ


DSC_6189.JPG


あっという間に、ベア君もパイン完食でした。


以上、芯まで美味しくいただける「石垣島産ボゴールパイン」でしたが、やはり気になるのは、何故に江別にある野菜直売所で売ってたかですよね。



nice!(18) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 18