So-net無料ブログ作成

100円ショップの「スマホで広角&マクロレンズ」を試す [PC・タブレット]

近所の100円ショップのキャンドゥで「スマホで広角&マクロレンズ」という商品を見つけたので、早速、買って試してみました。(#^.^#)


DSC_4124.JPG


これ欲しくて買ったというよりは、こんなのも100円ショップで売ってるのかと、100円(税別)ならブログネタになりそうなので衝動買いです。

この時に見つけたのは「スマホで広角&マクロレンズ」と「スマホで魚眼レンズ」の2種類で、両方買っちゃいました。2つ合わせても200円(税別)なので大人買いってやつ・・・って程でも無いですね。(^_-)-☆


DSC_4124-2.JPG


今回紹介するのは、「スマホで広角&マクロレンズ」で、「スマホで魚眼レンズ」は話が長くなるので次回に予定してます。


まずはパッケージを開けてみると、クリップ付きのレンズ、レンズカバー、収納用の巾着です。


DSC_4125.JPG


早速、スマホにクリップ付きのレンズを取り付けるのですが・・・


DSC_4126.JPG


ここで予期しない問題発生です。アウト側のメインカメラのレンズの位置と微妙に合いません。


DSC_4127-2.JPG


パッケージの裏面説明を読むと、対応レンズが書かれていて、スマホの厚みは約13mm以内、カメラレンズの中心からスマホの端まで約21mm以内じゃないとクリップが合わないようです。


DSC_4128-2.JPG


まったく合わないかというと、メインカメラの一部に被る感じです。


DSC_4129.JPG


確かにスマホのカメラを起動しても、明らかに一部が「スマホで広角&マクロレンズ」と被ってますね。


ちなみにイン側のサブカメラの方は、サイド側に取り付けるとピッタリ一致します。(^_-)-☆


DSC_4130.JPG


確かにパッケージには「自分撮りの棒が使えない場所でも、カンタンに自分撮りができる」と書いてますが、自分撮りを試したいわけじゃないのですが、せっかくなので、自分撮りを試してみますかね。


DSC_4130-2.JPG


私が登場して自分撮りをしても・・・ここはドーレ君とベア君に記念札駅して頂きます。(^^♪


DSC_4130-4.JPG


Nゲージの固定レイアウトをバックに記念写真です。上記写真が不通に撮影したサブカメラで、下記写真が「スマホで広角&マクロレンズ」を装着時です。


DSC_4130-5.JPG


おー!広角になったのがハッキリ分かりますね。旅行に持参すると記念写真に使えそうですね。(#^.^#)


本題のメインカメラの方ですが、クリップが合わないので、ここは、クリップを切断して、両面テープを使って試してみる事にしました。


DSC_4141.JPG


両面テープを使って、メインカメラ側に取り付けた様子です。


DSC_4142.JPG


早速、Nゲージ部屋で、Nゲージ用の固定レイアウトを撮影して、広角の力を試してみます。(#^.^#)


DSC_4143.JPG


DSC_4143-2.JPG


上記写真は、普通にスマホで撮影した写真ですが、Nゲージ用の固定レイアウトの左右が写りませんね。下記写真が「スマホで広角&マクロレンズ」を取り付けた状態です。


DSC_4144.JPG


四隅に取り付けレンズが映り込んでますが、明らかに撮影範囲が上下左右に広がってるのが分かります。先ほどのサブカメラでの使用は使えそうですが、メインカメラの方は、パノラマ撮影機能があるので、使いたい気分は沸きませんね。


さて、このレンズ「スマホで広角&マクロレンズ」と書いている通り、マクロ機能もあるようです。


DSC_4151.JPG


このレンズは、0.67×WIDEレンズとMACROレンズを2枚重ねた状態で、広角レンズとして機能するようで、マクロレンズとして使う場合は、上部側の0.67×WIDEレンズを外すようです。


DSC_4152.JPG


早速、広角状態で撮影したNゲージを・・・


DSC_4151-2.JPG


次に、MACROレンズだけにして、どれだけ接写できるのか試してみます。


DSC_5006.JPG


あれ?まったくピントが合わないんですが・・・


再度、説明を読んでも0.67×WIDEレンズを外すとしか書いてません。色々試みて分かったのですが、被写体に目一杯近づけて撮影するようです。


DSC_5007.JPG


こんなに被写体に近づけるとピントなんて合わないのですが・・・


DSC_5008.JPG


MACROレンズを取り付けると、あら不思議ピントが合いました。


DSC_5009.JPG


ちょっとマクロレンズなんて書いてるけどと、まったく信じないで試したので、この接写能力に驚きました。


まあ、私が使うシーンでスマホでマクロレンズを使いたいと思う事はないのですが、恐るべし100円ショップの商品で、広角とマクロがセットで100円(税別)の性能に素直に驚きです。


以上、最近は自撮り棒(私は持ってません)が禁止の場所が増えてるようなので、「スマホで広角&マクロレンズ」はコンパクトなので、自撮り棒の代用として持って旅するのも便利かもね。



nice!(13) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 13